【トシブログ 音楽】 ちょっと濃いめの音楽

トシ
いつも音地自動車のホームページをご覧頂きありがとうございます!

先日もおかげさまで洗車無料dayを無事大盛況で終え、最近は一歩のブログも面白くてなかなか明るくてワイワイしている音地自動車です(^^)

そんな賑やかな雰囲気の音地自動車に魔を差すような形でちょっと濃いめ(重ため?)の音楽のご紹介!曲の紹介というか、今回はアーティストのご紹介。私が大好きなharuka nakamuraさん。まずは曲を聴いてください!


Lamp


Melodica

めっちゃかっこよくないっすか?

どこか切なくも聞き入ってしまう格好良さ、力強さ

実はharuka nakamuraさんの曲は大学生の頃から好きで何か感じるものがある気がしてて、自分のお気に入りのアーティストの中でも一番心に響く曲が多いです。何でなのかなーなんて思ってgoogle先生に聞いてみたら面白い記事を発見。

尊敬するアーティストとの作品製作中の死別など、人生の闇を経験しながらもそれでも光に向かっていく。その有様が曲に見え隠れするように感じます。実際に記事にも書かれていますが、

誰にでも闇があると思うんです
でも闇の中から光は生まれるんですよね

さらっと格好いいこと言うなーって思います。

闇を闇のまま終わらせず
闇に光を見出すと
自分なりに輝けるのかなと

 
 
 
 

、、、そんなことブログに書く私は

相当根暗なのでしょう(笑)

でも、根暗だからこそ持っている自分らしい光の部分を大切にしていきたいと思ってます(^^)根暗自慢ではありませんが、たまにはこんな重めの話も宜しいかと(‘◇’)ゞ

なんてったって

いっぽの記事が基本的に軽いので!(笑)

バランスとっていきます(笑)

最後に大好きなharuka nakamuraさんの曲arneと光

何度聞いてもいい曲だな。

今回はちょっと濃いめの曲の紹介でした!

PAGE TOP