遊べる車の代名詞!スズキハスラーの話

いっぽ
みなさんこんにちは、一歩です。

車屋さんのブログなので、たまには僕も車の話をしようと思います。今回ご紹介するのは、こちらの車。遊べる軽をキャッチコピーに人気なハスラー!!これを僕目線で分析していきます。それではどうぞ。

圧倒的オシャレ

ハスラーといえば、まず思い浮かぶのがこれでしょう。見た目も内装もかつてないほどのオシャレで、もはや自動車界のファッション最先端です。カラーバリエーションも豊富で、メタリックなものやパステルカラーもあるので、カッコイイあり、カワイイあり。若い女性をターゲットとしていますが、老若男女幅広く支持されていると思います(個人的には黄色が好きです)。

最近流行りの、”インスタ映え”する車No.1じゃないでしょうか。

内装が思ったより広く、収納も便利

タントやN-BOXに比べると、外見は小さいですが内装は広々としています。僕も実際乗ってみましたが、思ったより広く快適でした。こんな感じ。

個人的には収納スペースが多いのも嬉しいです。また助手席シートバックテーブルは、三重県までの長い道のりを考えると、途中で休憩するときなどに便利だと思いました。


雪道も安心なんです

ハスラーは車高が高く(最低地上高180mm)雪道も余裕をもって走行できます。さらにグリップコントロール機能も兼ね備えています。最近の大雪にも対応するのではないでしょうか。雪国ではとても助かりますね。雪山もかかってこいです。

S-エネチャージで低燃費!

仕組みが難しいですが、モーターでエンジンをアシストするらしいです。なんにせよ低燃費は誰もが嬉しい。言葉で語るより写真を見てください。

まとめ

つまりは、オシャレで広くて雪道もいけて低燃費!うん、いいとこどり!

なんといっても遊べる軽!ですから。海や山に遊びに行きたくなるような車です!アウトドア好きにはたまりませんね!存分に遊びましょう!楽しみ方も自分次第で、もしかしたら車が趣味の1つになるかもしれませんね!こんな記事を書いていたらハスラーが欲しくなります。今日はこの辺で!

PAGE TOP