軽バンの種類って実は、、、!

トシ
いつも音地自動車のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます!

先日、バンタイプの軽自動車を新車でご成約頂きました。ありがとうございます(^^)

そもそもバンタイプって何?って方もいるかもしれませんが、

バンタイプと言うのは、「貨物車両」と呼ばれる車で、後に主に荷物を載せる目的の車です。


↑こんなんとか


↑こんなんとか


↑こんなんとか

イメージとしてはこの辺が荷物を載せる車。
今回ご成約頂いたのはこちらの車↓↓↓

スズキのアルトバン。
営業さんとかがよく乗ってるタイプの車ですね。

実はこのタイプの車、他メーカーでも近い形を販売しているのですが、、、

後ろのドアがない


↑こんな感じ。

ダイハツならミラバン
スバルならプレオバン

昔は他メーカーも5ドアのタイプの小型軽バンもあったのですが、現行で5ドアタイプ(後部座席にドアがあるタイプ)はスズキのアルトしかないみたいです^^;

そもそもが荷物を載せることを目的としているので後部座席のつくりも最低限のものになっているのですが、いざという時にやっぱり後ろにドアがあった方が何かと便利というお客様も少なからずいらっしゃいます。今回は小型のバンを希望のお客様でしたので結果的には選択の余地なくアルトバンに決まりました。

カラーもバンタイプは選択肢がないことが多いです(アルトバンは白のみ)。いろんな色があってもいいのになーなんて思ったりもします。

ちなみにこのアルトバン。

マニュアル車は新車定価で税別645000円です!

車は値上がりしているなんて言いますが、よくよく考えればいろいろな便利なものや快適装置などを詰め込んだ結果、200万近くする軽自動車なんかもあったりするんだなーとしみじみ。

「移動手段としての車」と割り切るのであれば普段使いであっても小型の軽バンは有りかもしれませんね!

PAGE TOP