【トシブログ 趣味】 コーヒーにハマってます!

トシ
いつも音地自動車のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます!

皆さんはコーヒー好きですか?

私は大好きです!

自制しないと1日に際限なく飲んでしまうタイプの人です(; ・`д・´)そんな無類のコーヒー好きの私ですが、ついに足を踏み込んでしまいました。

ふかーいコーヒーの世界

あんまり細かい違いはわかりませんが、自分で作る料理をおいしく感じるように、自分で豆を挽いたりしてこだわって淹れたコーヒーは美味しく感じるものです(^^)また、豆を挽く時や淹れる時の香りも自分で淹れる楽しみです。

コーヒーは

豆を焙煎する

ブレンドする

豆を挽く

抽出する

飲む

になります。

焙煎する作業は今のところ、コーヒー豆買う時にお願いしているので、割愛します。

ブレンド

お米に「コシヒカリ」とか「あきたこまち」とか種類があるように。コーヒー豆にはいろんな種類があります。複数の種類を混ぜているのがブレンドコーヒー。1種類の豆だけで淹れるのがストレートコーヒー。馬鹿舌の素人の私にはブレンドに比べてストレートの方が味がはっきりとしているような気がします。

豆を挽く

豆を挽く行程は煎った豆を粉状にしていく作業になります。コーヒーミルという道具を使うのですが、電動のものと手動のものがあります。私は挽く行程をのんびり楽しみたいので手動のものを選びました。ちなみにミルの素材が金属だと豆を酸化させるって噂を聞いたので金属でないものを選びました。


コーヒーミル

豆を挽く時はゆっくりと挽き、「ゴリゴリ」という音と香りを楽しみます。また、コーヒーミルがあればどうやって抽出するかに合わせて挽く粗さを調整することができます。

淹れる

抽出する行程に関しては私は一般的なペーパードリップで行っています。参考にした美味しい淹れ方の動画

こんなやつ使うといいです。

コーヒーフィルター

ペーパーフィルター

ドリップポットもあると便利です。電気ケトルで沸騰させたお湯をこのポットに移すと温度も丁度良くなってる気がします!

ドリップポット

保温容器に入れておけば半日くらいは美味しく飲めます(^^)

保温ポット

ペーパードリップの他に、サイフォンとかフレンチプレスとかネルドリップとかめちゃくちゃ沢山の方法があります。最後にリンクを貼っておきますのでチェックしてみて下さい。ちなみに実家になぜかフレンチプレスの道具あったので近々試そうと思います。

そんなこんなでコーヒーは非常に奥が深いです。豆の種類変えたり、挽き方や淹れ方を変えたりで味の変化を楽しんだりできます。手をかければ時間や手間はかかりますが、その手間を楽しむのがコーヒーの良さなのかもしれません(^^)

またコーヒーに関して色々書いていきたいと思います!


スタッフのコメント
いっぽ
どこのカフェっすか(笑)

PAGE TOP