知人から車の相談を受けるということ

トシ
いつも音地自動車のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます!

8月もいよいよ終わりですね!
皆さん今年の夏はいかがでしたか?

旅行に
海に
花火に
BBQに

それぞれ楽しい思い出を思い返していたらいいなと思います。そんな私もこの夏のちょっとした思い出をご紹介。

それは、大学時代の後輩からお仕事をいただいたことです。

お盆休みに大学時代の後輩に誘われて一緒にBBQをしました。その際に「ノア欲しいんやけど見積もり出してくれません?」って相談されました。普通の話じゃんって思うかもしれませんが、私は本当に嬉しかったんです。

車屋のお客様としてではなく、一人の人間として関わっていた人から仕事を頂くということは自分という人間を人間として評価されるということだと思います。私はこれまで少し変わった経歴を辿ってきました。いい意味でも悪い意味でも。

あらゆる側面を含めて自分を見たうえで仕事を頂ける。

ちょっと大袈裟かもしれませんが、そんな気がして素直に嬉しく思ったのです。もちろんお客様として始まったお付き合いであっても違いがあるわけではありませんが、ふと仕事に対する喜びを感じる瞬間でした。

まだ、お車選びの最中ですが、必ず満足してもらえるよう頑張ります!

今日はこの辺で(^^)

PAGE TOP